ja.png

出産準備、必要なものは? 秋〜冬生まれの赤ちゃんなら

最終更新: 6月26日

秋から冬に出産を予定されているプレママさんへ、出産準備として必要なものリストにしてあると便利ですよね。



私は第一子が夏生まれ、第二子が冬生まれです(^^;;

季節、真逆。


基本的に準備するものは同じですけれど、上の子のとき必要でなかったものが

必要になりました。その時のことを書いてみます。

1人のママの体験談として、読んでみてくださいね。


具体的に子供達の生まれ月をお話ししますと、

上が7月中頃。下が11月末。

はい、真逆。季節が真逆。

下の子を出産したばかりの頃、気温がどんどん下がっていく時期でしたので、子供の肌着、洋服は暖かいものを!と思っていました。



でも、よく考えたら、赤ちゃんを連れて外に出るのはきっと春になってから。1ヶ月を過ぎて、ちょっとお散歩するにしても、短時間だしそんなに枚数もいらないはず。

そして、赤ちゃん、子供って暑がりです。汗もよくかく。それは秋冬の時期でも変わりないんです。

しかもイマドキの住宅は暖房がよく効いてとても暖か。

なので、私が赤ちゃんのために冬用に用意した衣類は

○ダブルガーゼの長袖肌着

○長袖ロンパース

○スリーパー(よく動く子は布団をかぶせても無駄なので^^;2.3歳まで使えます)

○お出かけ用ケープ(ダウンなどのアウターは少し大きくなってからの購入をお勧めします。抱っこでお出かけする時期は肩の部分にかけるケープを。こちらもしばらく使えます)


次はママのために購入したもの。

○オムツ替え台(チェンジングテーブルともいう(^ ^)

 IKEA。腰痛が心配だったので立ったままお世話できる台を買いました。

 とてもよかった!シンプルなデザインなので、今も別の用途に活躍中です!


○バスローブ

 これは、あまり出産準備リストに書かれていることがないかも。

 でも私は本当にあってよかった。助かった。

 なぜか。里帰りを終えて自宅に帰ると、まだ夫が帰宅していない時間に赤ちゃんの入浴タイムということはよくあります。寒い時期は特に、まず赤ちゃんを拭いて、着せてあげたい。

 そこでバスローブの出番です。自分はまずバスローブをサッと着てしまう。水分を吸ってくれて、体も冷えない。すぐに赤ちゃんに着せてあげられます!


○ダッカー付きママコート

 上の子の用事で外出しなければならない時に、サッと羽織れてとても便利でした。

赤ちゃんを覆う「ダッカー」付きなら、ママと赤ちゃんが一体化して暖かい。

ダッカーを使わなくなっても、取り外してコートとして使えるので長く使えます。

参考にしていただけたら幸いです( ´∀`)




1日1組。安心のプライベートフォトスタジオ studio BERCEAU 川口駅西口

BERCEAU

マタニティアートスタジオ

ベルソー

岡嶋清華 おかじまさやか

INFO

埼玉県川口市原町

京浜東北線川口駅西口

​駐車スペース有

CONTACT

LET'S GET IN TOUCH

ja.png

© 2018  BERCEAU  -BodyPainting- . PROUDLY CREATED WITH WIX.COM

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram